質屋でお金を借りるのは可能?即日借りたいおすすめなところ

質屋でお金を借りるのは可能?即日借りたいおすすめなところ

質屋でお金を借りるのは可能?即日借りたいおすすめなところ

お金を借りとなるとすぐに思いつくのが銀行、消費者金融、クレジットカードのキャッシングですが実は質屋でお金を借りることができるのです。質屋でお金を借りることにはいくつかのメリットが存在します。お金を借りる場所として他とは一線を画す質屋の仕組みとその利点について詳しく見ていきましょう。

 

そもそも質屋は、古くから日本に存在するお金を借りる場所の1つで、きちんとした法律によって認められている営業所です。仕組みとしては、まずお金が必要な人が自分の持っているブランドバッグや時計、最近では家電製品やパソコンなどを質屋に担保として預けることで質屋からお金を借ります。

 

一定期間内に借りたお金を返すことができれば、預けた品物は本人の手元に返ってきますし、逆にお金を返せなかった場合は預けた品物の所有権は質屋に移ってしまします。つまり質屋は貸したお金が戻ってこなかった分、預かっていた品物を質流れ品として市場に流して販売することでその金額を補填するのです。

 

続いて質屋でお金を借りる上でのメリットをお伝えします。まず最大のメリットとして質屋でお金を借りた場合、個人信用情報などにその情報が載らないことがあげられます。質屋はお金を借りたい人の信用情報ではなく、担保に入れる物でいくらまで貸すことができるか審査を行います。そのため過去にどこでどんな借入をしていようと。

 

物さえあればお金を借りる申し込みができるのです。以前別の金融機関からの借金返済を延滞してしまったという方や債務整理といった手続きの経験がある方でもお金を借りることのできる場所が質屋なのです。

 

1度延滞などをしてしまえば今後数年間は借入が難しくなると言われている現在ですが、質屋はそういった方にとっても安心して借金を申し込める場所だと言えます。

 

その他にあげられるメリットが、金融機関などからお金を借りたときと異なり、もし返済が滞っても督促の連絡が一切ないことです。前述のように質屋では借入の申し込みの際に差し入れた物が借金の担保となっています。

 

もしお金を借りた人がそのお金を返せなかった場合、質屋はその物を市場に流してしまえば良いのです。そのため延滞があっても借りた人に督促の電話をすることがないのです。

 

家族に借入をしていることを知られたくない方や、もしかすると返済していくのが難しいという方にも安心して申し込みをすることが可能です。

 

また、質屋で大事な物を預けてお金を借り、どうしても返済するのが難しいというときもあると思います。そんなときは元本と利息ではなく利息分の支払いさえしておけば、一旦預けた物は市場に流されるのではなく質屋でそのまま保管してもらうことも可能です。

 

質屋でお金を借りることの最後のメリットですが、もし前回借りたお金を延滞していたり、払えないまま時が過ぎてしまった場合でも、物さえあれば過去のことは気にせずに再度申し込みができることが上げられます。これは、最初にあげた銀行や消費者金融ではまずありえないことです。

 

前述のようにこれらの機関はお金を貸し出す際に個人のこれまでの返済状況や借金額などを確認するからです。1度事故を起こしてしまえば最後、5年程はお金を借りることができないと言われているくらいです。質屋ではそういったことを一切気にせず資金を調達できるのです。

 

お金を借りる場所としてすぐに思いつかない人が多い質屋ですが、これまで説明してきたように他の金融機関からの借入手続きと比べても明瞭で、様々な状況に考慮してもらえる借入場所と言えます。

 

どこの金融機関にも借入を断られてしまったという方は、諦める前に質屋に物を持って行って相談をしてみることをおすすめします。

 

質屋で5万円借りるなら 即現金ゲットするためには 預かり相場について

 

消費者金融や銀行などでカードローン、フリーローンなどの申し込みを行うと、必ず審査が行われます。

 

審査の中では、返済能力を持つ人や信用出来る人などが重視されます。

 

例えば、既に借金を抱えている場合でも、毎月の返済を1度でも遅れた事がなくて、返済能力がある場合には、能力の範囲内で融資を受ける事が出来るケースもあります。

 

返済が遅れない事は信頼性に繋がる部分であり、1度でも遅れてしまうと個人信用情報に傷を付けてしまうため注意が必要です。

 

返済能力の有無は、前年度の年収や現在の年収から判断する事が出来ます。

 

毎月の返済が困難になる人に対し、審査を通過する事はありません。

 

この金額であれば返済が出来るであろうなどの範囲内で融資を受ける事が出来るのがカードローンやフリーローンの特徴と言えます。

 

また、カードローンやフリーローンは保証人および担保を用意する必要がないので、気軽に申し込みが出来るメリットを持っています。

 

但し、保証会社の保証を受けるなどが基本条件で、保証会社が行う審査に通過すれば、使い道自由なカードローンやフリーローンを利用出来るようになるわけです。

 

キャッシングはお金を借りるなどの意味を持ちますが、お金を借りる事が出来るのは銀行などの金融機関や消費者金融などの金融業者だけではありません。

 

質屋は古くから金貸しとしての商売を行っている業種で、現在では全国チェーン展開を行っている質屋もあります。

 

 

質屋の多くが、商品を預けてお金を貸してくれる、質屋キャッシングを行っています。

 

てっとり早く5万円を借りたい時など、銀行や消費者金融などのような審査もなくお金を借りる事が出来るメリットを持っています。

 

質屋キャッシングは質預かりと呼ぶシステムになっているもので、自分が所有している品物の中でも高価な値段の商品を質屋に持って行くと、質屋の目利きを行う人が商品の価値に応じた金額でお金を借りる事が出来る仕組みです。

 

例えば、ブランドバッグや有名ブランドの腕時計、カメラや楽器などでお金を貸して貰えますし、宝石や貴金属類などのアクセサリー品などもお店に持ち込む事でお金を借りる事が出来ます。

 

但し、どれだけの金額を貸して貰えるのかは、品物の価値や状態に応じて変わります。

 

ホームページの中に、質預かりの相場を掲載している質屋もあるので、どれだけのお金を借りる事が出来るのかなど知る事が出来ます。

 

ちなみに、質屋の商売の中には金貸しだけでなく、買い取りもあります。

 

ブランド品を預けてお金を借りるのではなく、ブランド品を売却して現金を手に入れる方法もあります。

 

この場合は、売却と言う形になるので、要らないものを売る事になるわけです。

 

これに対して、質預かりの場合は、品物を担保にしてお金を貸して貰う形になるため、返済を行う事で品物を戻して貰えるメリットがあります。

 

不要なものであれば買い取り、大切にしている品物で、一時だけ預ける場合には質預かりなどの選択肢がある、いずれかを利用する事が出来るのが質屋の魅力と言えましょう。

 

質屋キャッシングを利用する時に注意をしなければならない事は質屋の商売の中には質流れがある事です。

 

質流れは、返済が出来ない場合など、債務の回収を行う目的で質屋が実行するもので、担保になっている品物はお店の中で販売されるケースもありますし、市場に流通されて2度と品物を取り戻す事が出来なくなるものです。

 

質流れになるケースは返済しない場合になるので、利息を含めてお金を返せば必ず品物を取り戻す事が出来るため安心して利用出来ます。

 

質預かりの相場は、品物の人気度や状態などに左右されるものですが、状態などは質屋が独自にランク付けを行っており、Aランクの状態が最も多くのお金を借りる事が出来る状態、
Dランクが一番低い金額になる状態などのように定めてあります。

 

使い古しているものなどの場合は、Dランクになってしまうケースもありますが、品物を大切にしている事をアピールすれば、査定時の評価も高くなるので、質屋に品物を持って行く前に自分で出来る掃除をしておきましょう。

 

品物を預けて現金を受け取る時、質札と呼ぶ預かり証を受け取ります。

 

質札は、品物を預けたお客さんを証明するための預かり証で、お金を全額返済して品物を返して貰う時に交換するための重要な書類です。

 

質預かりを利用する時、その場で融資金と預かり証としての質札を渡されて、質契約の成立になります。

 

渡した品物は質屋の中にある質蔵と呼ぶ倉庫の中で厳重に保管が行われ、期日に現金と質札を持って行けば品物を質蔵から持って来てくれるので、品物を受け取れる仕組みになっています。

 

仮に、質札をなくしてしまった場合には、所定の手続きを行う事で品物を返して貰えますが、預かり証となる重要な書類になるので、返済を行うまでの間は大切に保管しておきましょう。
ちなみに、質屋に品物を持ち込む事で査定を受ける事が出来ますし、キャンセルも可能になるので、相場を把握するためにも、幾つかの質屋を回るのもお勧めです。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ